電気をコントロールする|風力発電のメリットを知る価値がある|賢く現代を生き抜くコツ

風力発電のメリットを知る価値がある|賢く現代を生き抜くコツ

メンズ

電気をコントロールする

メンズ

小型化により人気が向上

家庭用蓄電池を導入する一般家庭が増えています。人気の理由としては、太陽光発電やガス発電のシステムとの組み合わせで経済的なメリットが得られる点と、地震や台風などの災害時の非常用電源となる点が挙げられます。特に大阪では、1年間と通して日中の日照時間が長いエリアとなるので、太陽光発電とセットで家庭用蓄電池を導入する家庭が増えています。家庭用蓄電池は、室外に設置するのが一般的です。技術の進歩により小型化が進み、エアコンの室外機と同程度の大きさのものも出てきています。もちろん、電池ですので大きさと充電できる容量に関係はありますが、大阪では住宅密集地が多いため、設置スペースの観点から小型化されたものが人気です。

工夫で売電量をアップ

家庭用蓄電池の機能は、自家発電システムなどで得られた電気を蓄えるものです。電気を効率的に蓄えるには、夜間の電気料金の安い時間帯の電気を蓄えるようにするといいでしょう。これにより、自家発電で得た電気の売電量をアップすることができます。具体的には夜間に貯めた電気で昼間の家庭用電力を賄って、昼間に太陽光発電で得た電気の売電へ回す量を増やすと言う方法です。各家庭の日中の電気使用量によりますが、極端な場合では日中の太陽光発電で得た電力をすべて売電することも可能です。大阪などの大都市では売電先も多くありますので、インターネットなどで検索することが可能です。また、大阪には家庭用蓄電池のメーカーが多く、それに伴い販売する店が多いのも特徴です。街中の電気屋さんでも、比較的簡単に詳細な情報を得ることができます。